3D小顔 骨格矯正

3D小顔骨格矯正は、お顔のバランスを立体的に整えて、小さくて綺麗なフェイスコンディションにしていきます。

立体的に整った顔はとてもメリハリがあり、リフトアップしたフェイスラインで写真写りも断然違います!

メイクアップの仕事で培った綺麗にするテクニックと、カイロプラクティックや整体などの整えるテクニックを併せ持った施術です。

整った小顔にしていくには、顔の表面の皮膚や筋肉だけにアプローチしただけでは変わりません。

実は背中や頭皮も大きく顔に関係していますので、身体のバランスと頭蓋骨のバランスを整えていきます。

頭蓋骨は23個の骨から構成されていて、成長が終わると骨と骨との間が繊維組織で結合されていくのですが、呼吸と共にいつも微細な動きをしています。

しかし、生活習慣や環境によるストレスによって、縫合部分に歪みが生じ硬くなっていきます。

頭蓋骨から整えることにより頭の丸みが変わり、引き締まったフェイスラインとシャープな輪郭が生まれます。

簡単な施術の流れは

はじめのころは痛みが強く出る場合がありますが、回数を重ね筋肉や皮膚が緩むと痛みは弱く軽くなっていきます。

■頭皮全体をゆるめて、頭蓋骨を整えていきます。

■額の部分は、髪の毛に付いてもべた付かないようにクリームまたは乳液タイプのローションで、生え際まで流すように引き上げます。

■さらに目の周りを整えていきます。人によっては、かなり痛いですが、アイホールのふちから引き上げと引き寄せを繰り返していきます。

■頬やフェイスラインの皮膚や筋肉などが硬かったり極端な乾燥肌の人はは、オイルを塗布して緩めていく場合もあります。

■顔の骨にアプローチしていきます。

■仕上がりを見て微調整をします。 

ご注意
このような事に当てはまる方は、お話できる範囲で結構ですのでご相談下さい。

■敏感肌で皮膚が弱い。

■美容整形などの手術をしている。

■事故などにより、顔面神経の麻痺や、顔や頭の骨を骨折した事がある。

■頭に怪我をしていたり湿疹などがある。

■脳外科手術をした事がある。

■歯の治療中やインプラントを入れている。

■顎の状態が良くない。